純系名古屋コーチン卵 / ごんのたまご 30個入り・化粧箱 (送料込み)
tp_gontama30

3,240円(税込)

定価 2,930円(税込)

購入数

☆たまごの王様をご家庭に まずは動画をご覧ください

ごんのたまごって? (動画でご覧ください)

半田市役所新庁舎レストラン、リコリスさんのご当地新メニュー「ごんのたまごのオムライス」にも採用されました。


「 たまごの生産にかかわる成鶏飼料・主な原料と産地 」
・とうもろこし / アメリカ産
 エクストルーダー(高温・高圧処理)大豆 / アメリカ産・国内処理
・大豆油かす、コーングルテンミール(粉)、なたね、アルファルファミール(粉) / アメリカ産
・飼料米 / 知多半島阿久比産
・パプリカ抽出物 / 南米産
・魚粉・昆布・わかめ・かきがら等の海に由来するもの、抗生物質を含まず

名古屋コーチン協会会員

アトリエ・シェールとはフランス語で"天空の工房"、
スカイレストランNAGOYA東山オリジナルスイーツショップの「朝シフォン」にも採用されています♪


化粧箱入りだから贈り物に最適!純系・名古屋コーチン卵特有の"濃厚なうまみ"をお楽しみください。半田市の産まれの新美南吉、代表作品のごんぎつね。昭和12年に南吉は半田市の飼料会社に勤め、鶏やひよこの世話をしていました。その時の経験は後の作品に大きな影響を与え、動物に対する愛情が深まり互いが共生できる社会を夢見たと言われています。現代でも農作業に従事・経験をした子供たちは、挨拶行動や人を手伝う姿勢などの教育効果が高まった報告もあります。

南吉は病気がちであったところから、特に好んでたまごを食したと記録にも残っています。このような事実と、私たち養鶏家やたまごと南吉とのかかわりを後世に残したいと考え作った、ご当地純系・名古屋コーチンで育んだごんのたまご30個・化粧箱入り(10個入りモウルドパックが3本)。当店は半田市産/植物性主体の飼料原料。 税・送料込み